人形劇団 ひとみ座

プロ8

26日(日) 11:10~12:10 小ホール(1階)

はれときどきぶた

80年代人気の児童書が、3人の人形遣いの絶妙なアンサンブルとボサノバギターのリズムに乗ってやってくる。畠山則安くんの書いたあり得ない「あしたの日記」が次々と現実に。さあ、どうする、則安!

今年で創立70年!そんな記念の年にこのフェスタに参加することができ、とても嬉しく思っています。今日の北名古屋市の天気は晴れですが、所により、ときどき、ぶたがふるでしょう。

外部サイトへのリンク

人形劇団 ひとみ座